風船キナーゼ

Your awesome Tagline

0リアクション

速記者のプロ技 - YouTube

すごい。50音を線や丸の組み合わせに変換して書いていて、傍から見ると謎のミミズ文字を書いているよう。

登録カテゴリ: 速記

0リアクション

       わが子等に
 一人生は死に至る戦ひなることを忘るべからず。
 二従つて汝等の力を恃むことを勿れ。汝等の力を養ふを旨とせよ。
 三小穴隆一を父と思へ。従つて小穴の教訓に従ふべし。
 四若しこの人生の戦ひに破れし時には汝等の父の如く自殺せよ。但し汝等の父の如く 他に不幸を及ぼすを避けよ。
 五茫々たる天命は知り難しと雖も、努めて汝等の家族に恃まず、汝等の欲望を抛棄せよ。是反つて汝等をして後年汝等を平和ならしむる途なり。
 六汝等の母を憐憫せよ。然れどもその憐憫の為に汝等の意志を抂ぐべからず。是亦却つて汝等をして後年汝等の母を幸福ならしむべし。
 七汝等は皆汝等の父の如く神経質なるを免れざるべし。殊にその事実に注意せよ。
 八汝等の父は汝等を愛す。(若し汝等を愛せざらん乎、或は汝等を棄てて顧みざるべし。汝等を棄てて顧みざる能はば、生路も亦なきにしもあらず)
芥川龍之介 遺書 (青空文庫)

登録カテゴリ:

0リアクション

【作業用BGM 】仕事した気になる音楽集

作業を前向きに捉えられて、明るい気持ちで進められる良い選曲です。

登録カテゴリ: 実用

0リアクション

The Last Forest(1960) Max Ernst
「最後の森」マックス・エルンスト

デカルコマニー - Wikipedia1.ガラスや表面が滑らかな紙など、絵具が定着しにくい素材を選び、その上に絵具を塗る。2.絵具が乾かないうちに、別のガラスや紙を上に重ねて押し付ける。3.重ねたガラスや紙を外すと、そこに模様ができている(ただしガラスの場合は外さなくとも模様が見える為、重ねたままにすることもある)。

The Last Forest(1960) Max Ernst

「最後の森」マックス・エルンスト

デカルコマニー - Wikipedia
1.ガラスや表面が滑らかな紙など、絵具が定着しにくい素材を選び、その上に絵具を塗る。
2.絵具が乾かないうちに、別のガラスや紙を上に重ねて押し付ける。
3.重ねたガラスや紙を外すと、そこに模様ができている(ただしガラスの場合は外さなくとも模様が見える為、重ねたままにすることもある)。

登録カテゴリ: 現代美術 美術

0リアクション

おっぱいがエレクトロニカ(competorさん)

ミュジーク・コンクレート - Wikipedia

ミュジーク・コンクレートまたはミュージック・コンクレート (musique concrète)は、1940年代の後半にフランスでピエール・シェフェールによって作られた現代音楽のひとつのジャンルであり、音響・録音技術を使った電子音楽の一種。具体音楽とも訳される。

人や動物の声、鉄道や都市などから発せられる騒音、自然界から発せられる音、楽音、電子音、楽曲などを録音、加工し、再構成を経て創作される。

登録カテゴリ: 音楽

0リアクション

http://www.jacksonpollock.org/
ジャクソン・ポロック - Wikipedia
jacksonpollock.orgでお絵かきしました。画面にカーソルを走らせるだけであなたもジャクソン・ポロック!
・カーソルを早く動かすと細い線、遅く移動させ続けると太めの線、停止させるとインクだまり・クリックでインクの色をランダムに変更・スペースバーで白紙

http://www.jacksonpollock.org/

ジャクソン・ポロック - Wikipedia

jacksonpollock.orgでお絵かきしました。
画面にカーソルを走らせるだけであなたもジャクソン・ポロック!

・カーソルを早く動かすと細い線、遅く移動させ続けると太めの線、停止させるとインクだまり
・クリックでインクの色をランダムに変更
・スペースバーで白紙

登録カテゴリ: 美術 現代美術

0リアクション

つながりの社会性 (場の空気 - Wikipedia)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A0%B4%E3%81%AE%E7%A9%BA%E6%B0%97

日本のインターネット上での(特に若年者の)コミュニケーションにおいては、発言内容をベースにやりとりするというよりも、むしろ適切に場の空気を読みながら互いに発言同士を連鎖させていくことを重視する形式主義的な作法が一般化しており、これを社会学者の北田暁大はつながりの社会性と呼んでいる』

『批評家・社会学者の濱野智史は、日本における代表的なネットサービス(2ちゃんねる・ニコニコ動画・mixiなど)の多くはこのような場の空気を読む文化に基づいているとしており、この傾向により、日本国外の先進国とは違って日本では内容ベースの熟議を行う電子公共圏の構築(討議プロセスを含む電子民主主義の実現)が困難になるなどの弊害が指摘されている』

登録カテゴリ: 心理学